鞍手高校42回生(2018鞍陵祭実行委員会)

鞍手高校42回生(2018鞍陵祭実行委員会)

皆様、お元気ですか?

前回ブログ更新時予想だにしなかった、命や生活の危機にさらされながら、楽しい計画も、大事な人との時間も貴重な経験も、全てぶっ飛んでしまった感のある現状です。

少しづつ以前の日常(に似て非なるもの)を取り戻そうとするも、マスクと消毒液と体温計とソーシャルディスタンスが、思いやりと疑心暗鬼の両方を孕んでいる様で、到る所で切なくてもどかしい。

いつか安全な場所で「あんな時代もあったね」と苦々しく思い出す日が来るのでしょうか?

いや、来るに決まってますが。

あいつにとっつかまらないよう、細心の注意を払いながら、また三密で皆に会えるその日を楽しみにしていたいと思います。




ということで、みなさまご存じのことと思いますが、再度。


44回生が当番の本年度の鞍陵祭は中止となりました↓

 鞍手高校44回生(2020鞍陵祭実行委員会)

来年の鞍陵祭に向けて、45回生は準備を進めております↓

 鞍手高校45回生(2021鞍陵祭実行委員会)

 

 44回生は、順調に準備を進めていただけに本当に残念。あなたたちの頑張りは忘れません!

45回生、気軽に集えない難しいスタートだけど、開催時には例年以上の達成感が得られると思うので、工夫しながら助け合って頑張ってください!

 

 42回生は、また時期が来たらどこかで誰ぞ何か企画してくれると思うので、それまで、みんな、元気でいようね!

 

そうそう。こんな世知辛い時期に、独立開業した強者42回生がいるよ。
IMG_0955
こんな時期だからこそ、めでたいニュースにパワーをもらった!
足踏みばかりしてちゃ、歳とるばかりだからな!ガンバロー


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

鞍陵祭当番幹事に携われなかった方。連絡がとれない方の居場所を知っておられる方。
ずっと待ってます。ご連絡ください →鞍手高校42回生事務局 kurate42@gmail.com  

◆リンク集◆ 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
鞍陵会 http://www.anryo.jp/
東京鞍陵会 
鞍手高校41回生(2017鞍陵祭実行委員会)  
鞍手高校43回生(2019鞍陵祭実行委員会) 
鞍手高校44回生(2020鞍陵祭実行委員会)
鞍手高校45回生(2021鞍陵祭実行委員会)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
鞍手高校42回生事務局 kurate42@gmail.com  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
※当ブログの内容、画像等の無断転載・無断使用を禁止いたします。 copyright ©2017-2020 http://kurate42.blog.jp/(2018鞍陵祭実行委員会) All rights reserved. 

鞍陵祭の当番幹事?

そんな 

時代も  

あったねと

中年の余暇を満喫しようとする元気ありすぎ42回生(※注:今年49歳)の仲間達が次に向かったのは、近年「福岡の湘南」と称される糸島市でした。
(いや、ちゃんと今年も当番幹事頑張ってくれてますよ!!→
鞍手高校44回生(2020鞍陵祭実行委員会)

 IMG_2512

全体LINEでお知らせした2020開運牡蠣小屋会(英彦山登山打ち上げ含む)(´ー`*)
IMG_2309
バリうま超人気店のため、奥田イラァさんの提案で10時の開店時に訪問。はやっ!

IMG_2480
広い店内なのに、1040分には行列が出来てました。わしら正解() 

IMG_2360
ぷりっぷりで、マジ美味い(´∀`*)

 IMG_2361

小屋の後ろは海(*´`*)

IMG_2481
もう。朝から呑む、食べる、呑む。

アホのように呑むので、アルコールは持ち込みしました。
IMG_2476
ねーねー。みんな、この後、山登るから、あんまり呑まないって、言ってなかったっけ??^_^;(木挽の生て…)
IMG_2478
 12時頃、お腹いっぱいで、お店をあとにしました。(外は大行列。2時間待ちだとか) 
節分前日の開運牡蠣小屋会。これで今年の開運はバッチリ( ´_ゝ`)ヨシヨシ


次に向かったのは、糸島の絶景スポット、
200mちょいの立石山。
このくらいなら、木藤隊長不在でも、大丈夫かな?(笑)
IMG_2489
まずは駐車場で記念撮影のあとGO!(あの人まだ確実に酔ってるよね)

 IMG_2521

いや。まだ飲んでるね。

 IMG_2525

駐車場から出て、隊長直伝の便利登山アプリYAMAPで道を確認しながら(由美ちゃんがね)登ります。

 IMG_0005

(こんなハズじゃなかった舗装道路が続きます。すれ違う車達。
IMG_0003
「実はこの山も頂上まで車で行けるのか!?」by_ビスマルク
IMG_2498
いや、ちゃんと途中から山登りらしい道が出てきましたよ!良かった(笑)


そして。これぞ「糸島の海近にそびえる立石山」っつー絶景
IMG_2414
南っかわ!
IMG_2499
北っかわ!
IMG_0004
上っかわ!
IMG_2444
頂上到着!!(多分)
IMG_2440
なんと今回は由美ちゃんが火器&水、奥田イラァさんがコーヒー豆持ってきてくれてたので
美味しいコーヒーをいただき、
IMG_2442
いつも通りお菓子の山。
IMG_2460
そして、由美ちゃん、ラーメンまで持ってきてくれてて!
IMG_2516
みんなで食べました。美味しかった~(*´∇`*)(恐怖!2019福岡マラソンTシャツ)
IMG_2420
5時半起きで北九州からやってきた、「強者」きんちゃん。
IMG_2422
いやん。恥ずかしがり屋の猛ちゃん。
IMG_2458
仲良し、すみす&シロー
IMG_2428
………。
IMG_2432
木挽、生で飲んで山登りすりゃ、こーなるわな!
(ホントはね、「山は登らない」言うのを無理やり登らせて、水や火器の入った重たいリュックを背負わせて、「裸でリュック背負ったらかっこいいんやない?」言うて脱がせたのが悪いっつーのは分かってるの。
いつも皆を楽しませてくれてありがとね少しウザすぎるけどエヘッ


IMG_2439
海。池ポン。そしてうまかっちゃん…。
これ、今日イチ写真やろ(笑)





…いや、こっちか。
IMG_2461
ジ~ザスッハズッ
IMG_2507
満喫いたしました
IMG_0021
この日の山登りデータby-由美ちゃんのYAMAP
IMG_0022
牡蠣小屋会企画の奥田イラァさん。いつもありがとう
IMG_2511
お疲れ様でした



一日遊びでクッタクタだったハズなのにー
IMG_2520
何やら、博多に戻って串揚げ食べながらチューハイ13杯飲んだという「強者」もいたよーで((( ;゚д゚))ほんっとに恐ろしい同級生達だなぁと改めてゾッと(チョクチョク思ってるけど)いたしました。
終わり。


そうそう。恐ろしい同級生達の次なる挑戦は…
IMG_0023
「日本一過酷」「楽しい地獄」との呼び声高い完歩率50%ちょいの
伊都三都110キロウォーキング

ねーねー。誰が言いだしっぺやったっけ?籾井なおちゃんか、落合エミちゃんやったね?
おそろしい!!(´;ω;`)

まぁ、参加するけどね。
猛ちゃんも、池ポンも、すみすも、きんちゃんも

「皆さんも一緒に地獄を見てみませんか?」ってお誘いしようと思っていたのですが、参加募集は2月4日に上限に達したため、締め切られちゃいました(T_T)ザンネン

だから一緒に歩くことはできないけれども、ボランティアは315日まで募集中ですので、良かったら、ボロボロの私達を、ゴール地点で、奥田イラァさん、由美ちゃんと一緒に(2人はボランティアとして参戦)笑ってやっておくれやす(ゴールする確率50%ちょいやけどね)。申込み用紙は上記ホームページから印刷してファックス、参加費タダ!お弁当、飲み物つき駐車場あり!」by-奥田イラァさん。あ、籾井君は何かあった時のために当日糸島のホテル待機で参戦ありがたいなぁ

そして帰りは伊都の湯どころで風呂入って、宴会だ!イェーイ!!(結局、これ(笑))


20キロ~30キロ自主練や、軽いランニング、会社~自宅をウォーキングに変えたりとかそれぞれ、何かに追われるように練習をはじめております。

今後「大濠公園6時間耐久合同練習」や、「みやまオルレ」、重ウォーキングなどの開催(or参加)も予定しておりますので、お時間ある方は一緒に歩いて、呑みましょう!(最終的に、これ(笑))

次回の軽登山は、このウォーキング終わってから。本格的な登山は木藤隊長が比較的自由になる(笑)7月以降を予定しております。

では、では。

 
えーと。42回生の余暇活動報告でした。えっ??


鞍陵祭は今年もモチロン行きますよ!
鞍手高校44回生(2020鞍陵祭実行委員会)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

鞍陵祭当番幹事に携われなかった方。連絡がとれない方の居場所を知っておられる方。
ずっと待ってます。ご連絡ください →鞍手高校42回生事務局 kurate42@gmail.com  

◆リンク集◆ 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
鞍陵会 http://www.anryo.jp/
東京鞍陵会 
鞍手高校41回生(2017鞍陵祭実行委員会)  
鞍手高校43回生(2019鞍陵祭実行委員会) 
鞍手高校44回生(2020鞍陵祭実行委員会)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
鞍手高校42回生事務局 kurate42@gmail.com  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
※当ブログの内容、画像等の無断転載・無断使用を禁止いたします。 copyright ©2017-2020 http://kurate42.blog.jp/(2018鞍陵祭実行委員会) All rights reserved. 

42回生にわか登山隊。
わざわざ紅葉を待って日にち調整した(隊長がね)11月2日。英彦山登ってきましたよー!
IMG_1950

わーい、わーい(*´ェ`*)ぷっ。
IMG_1949
登山道で知らないおじさん昼寝しちゃうくらい、絶好の山登り日和うほほーい。
IMG_1954
なのに、な、な、なんと木藤隊長、仕事多忙のため(この日は徹夜となりました)欠席!!かなり焦る、にわか登山隊
最終的に「きつかったら途中でやめて、木藤君には ネットで拾ってきた山頂の写真送って『登ったよー』って言おうねv( ̄∇ ̄)v」と全員意見が一致。悪い弟子達です
IMG_1948
そうそう。まず、第一の難関はこの
狭くて急な鎖場ね。
その先に何があるのか、気になって仕方がない。

それをクリアすると次に待つのは…
IMG_1957
 ほぼほぼ垂直やろっつー崖。山登り??
IMG_1956
 手の力がない女子はヤバイ!(奥田イラさんは鎖とロープにめっぽう強かった!(語弊))
IMG_1736
足踏み外してるよーに見えるのは、気のせい!!(`□´)(キモヒエタ
 IMG_1958
山登りを生業としている(語弊)ぼくちゃん、余裕。
IMG_1729
さ、頂上だっ!最上部は幅30センチくらい?
その手外したら終わり。
IMG_1952
反対側はすぐに130mの断崖絶壁。
IMG_1966
下から見たらこんな感じ。
IMG_1968
反対側は
IMG_1969
ぜっけーい!!!!!







ん?英彦山の頂上って、こんなに危険なところだったっけ?






ホントの頂上はこちらです。
IMG_1964
イエーイ!ちゃんと登ってますよ、木藤隊長(笑)
IMG_1975
IMG_1974
IMG_1977
IMG_1979
IMG_1982
IMG_1987
IMG_1983
IMG_1984
IMG_1985
この時期の英彦山はサイコーですので、皆様機会があれば是非( ´_ゝ`)
ちなみに、冒頭の鎖場のところは高住神社付近にあります「望雲台」というところです。
手の力と冒険心があるうちに一度お試しください。(私は今回10数年ぶり2度目の挑戦でやっと制覇できました( p_q)フルエタ)
IMG_1959
そして、数日後、仕事がようやく一段落ついた木藤隊長は、宇佐の鹿嵐山にて吠えておられました。こちらも絶景!!いや、足場せまっ!

いやぁ。山っていいなぁ(●´ω`●)
次回は平尾台?らしいとの噂。是非一緒に、カルスト大地を行軍しましょう。鍾乳洞も楽しいぞぉ(*´ -`)(´- `*)フフフ


あ。そうそう。
私の独自調査では(笑)「高校1年んとき、英彦山登ったよねー」という事を七割がたの同級生が忘れてんだよねー!行ったからね!!
英彦山01
ほら。
見覚えのある緑のジャージ。
英彦山02
ここでも応援団がきて校歌斉唱の指導を受けたとかいう噂…。
それならば、この矢印は各支部総会で必ず体操服を着て校歌を歌ってくれる、
今となっては「校歌職人」と呼ばれている、あの梶原さんだったのかもしれない…。
英彦山04
えっ????
英彦山03
えーっ?????????
英彦山05
英彦山06
英彦山07
ね?登ってたでしょ?

頂上でカップラーメン売ってた売店がなくなったり、立派なバイオトイレができてたりするけど、英彦山は30年前と変らず楽しくて険しい、ワクワクする山でした。おっしまい






ということで、前説(前説!?)が大変長くなってしまいましたが、ここからが本文です。
忘年同窓会開催のお知らせです。
 

【お知らせ^ ^】

皆さま

秋も深まりましたねぇ 
気が付けば11月、今年もあと2ヶ月切ってしまって。年男女、どうでした?

私は、◯🐗でした。

ってな訳で、今年も年末、恒例の忘年同窓会、やります(笑)


日 時:12月30日(月)17:00〜

場 所:揚久 福岡県直方市須崎町2−23

会 費:4000円

奮ってご参加下さいねー((null))   
by-日比生志郎


以上。ザツな案内、ごめんなさい。鞍陵祭行かれなかった方、30年ぶりの方、たまたまその日直方に帰って来られる方もお待ちしております!全てのおつとめも終わりましたので、あとは、ゆるーくながーく楽しむだけです( ´_ゝ`)

山の話を木藤隊長に聞くもよし、次の飲み会の予定を話し合うのもよし、なにやらにわか駅伝部もできるとかできないとか(´Д`) シヌル 中年の余暇にピッタリの催し物を数多く取り揃えて、皆様のお越しを心よりお待ちしておりまーす。(※注:そんなことは1ミリもございません)

是非、以下調整さんにご記入、よろしく! 
鞍手高校42回生忘年同窓会2019 


BlogPaint
去年の忘年同窓会の模様

急に寒くなってきたので、風邪などひかれませぬよう、皆様ご自愛くださいませね


当ブログは、全体告知があったら更新する言うてましたので、「こないだ終わったのでは?」なんて苦情は一切受け付けませんよ、あしからず!w v(・∀・)つ


special thanks to 30年前の写真提供:野中満子ちゃん
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

鞍陵祭当番幹事に携われなかった方。連絡がとれない方の居場所を知っておられる方。
ずっと待ってます。ご連絡ください →鞍手高校42回生事務局 kurate42@gmail.com  

◆リンク集◆ 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
鞍陵会 http://www.anryo.jp/
東京鞍陵会 
鞍手高校41回生(2017鞍陵祭実行委員会)  
鞍手高校43回生(2019鞍陵祭実行委員会) 
鞍手高校44回生(2020鞍陵祭実行委員会)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
鞍手高校42回生事務局 kurate42@gmail.com  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
※当ブログの内容、画像等の無断転載・無断使用を禁止いたします。 copyright ©2017-2019 http://kurate42.blog.jp/(2018鞍陵祭実行委員会) All rights reserved. 

↑このページのトップヘ